方位で見る運が良くなるハッピーな赤ワイン

ea22cbd90b72d4affefb172767e2cd64_s.jpg 

ワインの歴史は4千年以上前にもさかのぼります

メソポタミアのシュメールから・・・

古神道ではシュメール~スメル~・・・


スメラ~皇~皇人(スメラヒト)など言われてます。

この赤ワインという果実酒は実は神様がとても大好きなお酒

でもあります。主に古代は儀式として使用されていました。

貴族や権力者が神に捧げる儀式

40454194fef2c163fc697b40fa521298_s.jpg 

悪魔に捧げる儀式は血

神に捧げる儀式は果実酒

人間の血を表しています。

ここで古神道プチ教え^^

人間の神経は神が通る道

人間の経絡、ツボは聖霊が宿る場所

人間の血は神のからだ

人間そのものは神そのもの


その果実酒を飲むことによって自ら神となり
また神に感謝する行為となる。

そして現代に引き継がれてるのが神への感謝

秋の実りの収穫祭なのであ~ります^^。

さて

九星方位とどんな関係が?


ひじょ~にあります^^

方位はその年によって合う方向・合わない方向・悪い方向
があります。また方位は自分は悪くないのに他人に影響され

災難を招く恐れがある方位や様々です。

良い方位のものを自分に取り込むと良い運気が廻ります

つまり
自分にとって良い方向のワインを飲む!


これは食事でも言えることで、運気取りでもありますよ~♪

それでは九星別に、どの方位の赤ワインを飲めばいいか出してみました^^

この方位は普段の運にも影響がありますので参考にしてください^^
b7eeb2c81.gif

今年2017年各九星方位です。

日本国、日本国民の要である皇居を基準値にしました。

一白水星:中宮にいてるから、どの地域でも良いがしいて言えば
       南西(南アフリカ産ワイン)

二黒土星:南西:(上記に同じ)


三碧木星:東南(チリ・アルゼンチン・ブラジル産)


四緑木星:東南(上記に同じ)


五黄土星:南西(南アフリカ産ワイン)・東南(チリ・アルゼンチン・ブラジル産)


六白金星:北西(フランス・ドイツ)


七赤金星:北西(上記に同じ)


八白土星:東南(チリ・アルゼンチン・ブラジル産)と 南西(南アフリカ産ワイン)


九紫火星:東北(カナダ)

今週末にでも赤ワインで運気取りしてみませんか?

もしかして♪良いことが起こるかもしれませんよ^^
関連記事

プロフィール

大八十嶋姫子

Author:大八十嶋姫子
はじめまして、姫子と申します
生きるか死ぬかの借金苦、ウツから10年
古神道、占いを学びドン底生活から抜け出し
友達に開運のアドバイスをしていたら
いつの間にか仕事になっていました。
仕事とは言っても無料でしており
物販経験を活かした販売活動や
ブログ収入で家計を助け今では
過去が嘘のように楽しく
勝手気ままの日々です。私のお話が
皆様のお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク
カテゴリ
みんないつもありがとうね^^

ポちっと皆様の応援お願いします

がんばる主婦ランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ 願望実現へ
にほんブログ村

レンタルサーバーなら
Wordpressが無料で出来る
☆金運の持続!髪もおしゃれにヘナ使ってます
☆金運の源!カラダ改善で開運準備OK!
美容と健康の源シリカ水
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ
QRコード
QR

ページの先頭へ

■アクセス解析タグ