FC2ブログ

運がよくなる卑弥呼の霊力

20071023_249338.jpg 

運がよくなる卑弥呼の霊力


卑弥呼は鬼術を使っていました
今でいう占いです。

古代は霊代、霊主と呼ばれていました
歴代、皇人の魂をめんどうみる人・・・

霊代? 皇人?なにそれ?
あっ!私じゃないから、あくまでも師匠からの話

わたしは絶対!金儲けの話の方が好き

でっ卑弥呼の墓に

行ってきました^^

ずいぶん前のことです・・・・。


そこは大分宇佐八幡宮奥山です。

歩いて登るか四駆しかも車同士が交差できない狭い道

えっ!マジ?下は崖じゃん

およそ1時間位だったかな山の頂上は車が止めれる
スペースがややあります。

しかし!そこから歩いていく・・・きつ~いのです。

師匠いわく、ここは卑弥呼が女従千人と一緒に眠っとる

彼女はまだこの先、上だ。

何でこんな山の中に?

政治というものはむなしい・・・
政治の敗者かのぉー。

上まで1本道でこの往復が重要らしい・・・

師匠は一度は来とかんとな・・・とポッつり。

歩いてる道そのものが
龍脈だそうです。 わからん?

そのへんの術師じゃのうて神の領域を操る占い師に
ならんとなと独り言、言ってました。
(私としては儲け話が好きなんだけど・・・)

まっ一度はご挨拶しとかないかん。

いま歩いてる道は龍の背中を歩いてると言われた。
歩くことで神気をいただけるといことらしい
パスポートみたいなもの。

そもそも、ここに来れるじたいがwelcomeらしい

卑弥呼はどんな時代にいたかというと

そうとう昔でスサノオの時代だそうです・・・

大和に変わって亡くなったそうです。


不思議にお参りしたらなんか頭がスパッ~ンと割れたように

頭の中が空っぽになったかのように・・・

師匠は、神気に触れ取るから。今

願いこと言えと。

(私はもとのお金に困らない生活になりますように・・・)

でっあとから師匠になんて言うたか聞かれました^^


占いが上手くなりますようにと言いましたよ。


嘘つけ!といわれた^^


※私も師匠に同行して、あっちこっちの聖地をいきました^^
行かんでいいようになるから、今は仕方がない
ついてきなさいと言われるままに。


さっ帰ったら龍脈を作るぞといわれた・・・えっ?



そのお話はまた今度ね♪




関連記事

コメント

名前

件名

メールアドレス

URL

コメント



管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

大八十嶋姫子

Author:大八十嶋姫子
はじめまして、姫子と申します
生きるか死ぬかの借金苦、ウツから10年
古神道、占いを学びドン底生活から抜け出し
友達に開運のアドバイスをしていたら
いつの間にか仕事になっていました。
仕事とは言っても無料でしており
物販経験を活かした販売活動や
ブログ収入で家計を助け今では
過去が嘘のように楽しく
勝手気ままの日々です。私のお話が
皆様のお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク
カテゴリ
みんないつもありがとうね^^

ポちっと皆様の応援お願いします

がんばる主婦ランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ 願望実現へ
にほんブログ村

レンタルサーバーなら
Wordpressが無料で出来る
☆金運の持続!髪もおしゃれにヘナ使ってます
☆金運の源!カラダ改善で開運準備OK!
美容と健康の源シリカ水
神を愛す
田舎ナチュラル
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ
QRコード
QR

ページの先頭へ

■アクセス解析タグ